無料体験授業好評受付中!

2017年03月13日

中学受験?

中学受験か?高校受験か?のどちらを選べばいいのでしょう?
それは親がやきもきする問題であり受験生本人も迷うところでしょう。


子供の将来を考えて選ぶのがベストなのですが、さて中学受験の段階でベストな選択になるものかどうか・・。


たとえば、東京では、クラスの半分以上が受験するという小学校も珍しくないのです。「まあ、もうちょっと先だろう」と思っていたら、小3の夏にもなると保護者特に母親たちの間では、するのかしないのか、どこの塾が良いかというような話があふれかえります。


ある意味ではどの子もライバルになってしまうのです。


まず選択肢は何があるかというと、@私立国立系中学受験、A公立一貫中学受験、B高校受験の3つです。
国会の論戦ではありませんが、なんだか先送りしたい気分ですね・・。


でも、大切なことは充実感を感じて受験勉強に立ち向かっている子共に育て上げることです。
それは生易しいことではありませんが、単に勉強ができるかどうかという枠を外れたところにも着地点があります。
つまり、努力する癖や鍛錬を身に着けるところです。


我慢したり苦労して考える習慣さえ身につけば結果にこだわる必要もありません。
また、おのずと結果もついてきます。


受験勉強をして、「こういう訓練をしていけば解ける」という自信が出てくるようになれば、まさに本物に豹変していくのです。


そのための補助が家庭教師や学習塾だと思います。
色々と健闘して着地点を探ってみましょう!!
ラベル:中学受験?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
TTBレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。